2年連続第2位3位を獲得!来年こそ1・2・3位独占を!札幌商工会議所コンペ

1昨年から参加している札幌商工会議所記念コンペ、昨年は大社長・S藤部長・W田課長・W林課長の4名が参加し、165名参加の大きな大会で、S藤部長が第2位、W林課長が第3位という素晴らしい成績を治め、北海道に三共システム工房ありと大いに名前をあげた。惜しむらくはできれば下からではなく上からならいうことはなかった。ということぐらいであろうか。

2000年8月12日土曜日、20世紀最後の年の記念大会は昨年の雪辱を果たすべく、メンバーも入れ替え4カチョーズともいわれる、W田課長、W林課長、M野課長、K田課長の精鋭4名を送り出した。コースは札幌の名門広済堂札幌CC新コースに精鋭155名を集めて開催された。さすがに我が社の精鋭揃いである。新コースOUTスタートは実力が偲ばれるW田課長が46点、K田課長は実力を発揮できず61点、M野課長が64点、W林課長が68点、こんなはずでは無かったという4カチョーズの顔が目に浮かぶが、さすがにINに入ると実力を発揮する。結果W田課長46−47計93点の生涯ベストスコアで44位、K田課長61−47計108点の60位、そしてW林課長は68−59計127点で第2位!M野課長が64−57計121点で第3位と昨年に引き続き第2位3位を独占する結果となった。順位はWペリアであるが、仮にグロスでも変わっていないという名実ともに実力で勝ち取った第2位3位である。残念なのはどうして1位も獲得できなかったのかということになるが、この面々でもたちうちできない女性がいたいじょう、あまり欲張ってもいけないということだろうか 、何せ155人の大きな大会である。ぜひ新しい世紀を迎える来年にも期待したいものだ(2000/8/21)