09’ソルトレイクシティ モーターホームの旅

 




大社長、普通の旅では飽き足らず今年はキャンピングカー(モーターホーム)をレンタルして11泊13日のアメリカ北上の旅に行ってきました。
ソルトレイクシティを出発し、グランドティトン国立公園、イエローストーン国立公園、グレイシャー  国立公園、ウォータートンレイクス国立公園、バンフ国立公園、ジャスパー国立公園、コロンビア大氷原、レイク・ルイーズ、ヨーホー国立公園、クートニィ国立公園、カムループスを経てシアトルまで約4,500kmを縦断してきたそうです。
 初日のグランドティトン国立公園では車に鍵をしたまま外へ出てしまい、オートロックで中に入ることができなくなるというハプニングもありましたが、困って立ち往生していたとこにちょうど国立公園へ遊びに来ていたアメリカ人のご家族が鍵を開けてくれ何事もなく助かるという場面があったそうです。
 またアメリカでは国立公園、海岸沿いなどにRVパークと呼ばれるキャンピングカーで旅をする人々の為にあらゆる施設を整えたキャンピングカー専用の滞在施設があるようで、電気、水道、排水の基本的なライフラインはもとよりインターネット、プールなどのレジャー施設もある程らしく、一部のハプニングはあったものの充実した旅を送ってきたそうです。