Course Menu
      コタキナバルの朝             朝食風景             食後のデザート探しで…  
  ドリアンアイス購入(堀川さん)          材木見学               TEAOで測量  
     川の流れのように…             艶と迫力                 搬出準備    
         常務                  サクサク…               上から拝謁   
        サクサク…                サクサク…          女性作業員もサクサク…  
         完成品              もちろんハンドメイド            材木の手術台   
       行先は大阪          中山さん、顔さん、常務          突撃!中山さん宅
         宅内               噂のフィッシュカレー         続・フルーツパーティー   

 【2010年10月19日 〜2日目〜】

  今日は、午前から中山さんと待ち合わせ。中山さんに連れられ、お勧めの飲食店にて朝食をいただく。
 すぐ横に、コンビニらしきものを発見。そして、ここで今回の旅のkey wordの1つ。そう、例の“アレ”を見つ
 けてしまった。堀川さん大興奮。

  今回の旅の大目玉である、材木見学(その1)へ。
 日本での材木市場見学の経験を踏まえての感想としては、材木工場に国境はない、という事。だか、女性
 が男性と同じように作業台で大きな木をザクザクしている姿は、日本で見たことが無く非常に新鮮であった。

  整えられた材木の中で、“大阪”と烙印のある木を発見。これから大阪へ旅立つ材木と、それを撮影する
 吉越さんを記念にパシャリ…、工場をあとにする。

  そのまま車で、中山さん(大豪)邸へお邪魔をする。
 パーティー会場のような解放感のある宅内で、中山さんお手製のテーブルなどを見つける。その昔、店を
 開こうとお考えだったらしく、お皿が大量に見受けられた。そして、部屋の至る所に造花が。お手伝いさんが
 好きで飾っているとの事(中山さん、生花はお嫌い)。日本から持ってきたお土産のお米をお渡しした。

  マレーシアの物件を色々見て回った後、いい時間になり、夕飯へ。この日も中山さんお勧めの飲食店へ
 連れて行っていただいた。大きな魚が丸ごと入ったフィッシュカレーのお店!

 中山さん 『これはですね、現地では手で食べるんですよー。』
 しかしスプーンが用意されていたので、普通にスプーンで頂く。美味しかった。中山さんとは、ここでお別れ。

 ホテル帰宅後、昨日のフルーツとお菓子等々を皆で囲いながら、今日の所感を述べる。

                                                 

【TOPページへ戻る】                            

Information

−マレーシア旅行記−


  コチラは、工房商店のメンバーで
 行ったマレーシアで、実際に目に
 した原木の感動、現地の台所、ド
 リアンなどが楽しめるサイトになっ
 ています。


Information

−工房商店とは?−


  2010年10月28日に誕生した工
 務店おすすめの良材(ウッドデッキ・
 フローリング)を販売するネットショッ
 ピングサイトです。

 私たちは、注文住宅だけを建築して
 いる小さな工務店です。

 その中で培ってきた素材の目利きと
 コスト力。無垢フローリングやデッキ
 材に包まれた心豊かな住み心地の
 気持ちよさを、適正価格で味わって
 いただきたいと願い資材ECサイトを
 オープン致しました。


   〒115-0052
    東京都北区赤羽北2-33-3
    赤羽ハウジングステージ内

TEL:03-5924-3212
FAX:03-5924-3288


工房商店 HPへ

是非お立ち寄り下さい


PAGE TOP