ハンドメイド朝食           結婚式をやっていた              海へ…  
    これに乗っていきます           潮のにおいの風                到着
        早速遊泳                猫と戯れる               気持ちよい…    
     何やら作業開始…?         何でも作ってしまう              工房です。  
      大変!波が…          谷野さん堤防作戦にて回避          撮影隊の組体操 
       気を付けて…             カメラを構えて…              パシャリ!     
        パシャリ!          水族館のようなレストランへ       吉越シェフからのお夜食

 【2010年10月23日 〜6日目〜】

  今日は終日entertainment!皆でミニクルーザで海へ。船のヘリが低くてクルーザーが速くて、飛ばされそ
 うになった。クルーザーに乗った時にはくもり空だった天気が、到着した時には晴天に。嬉しい。

  場所を確保したのちに、早速海へ。美しく透き通ったブルーの海からは、沢山の魚が体をキラキラ光らせな
 がら泳いでいた。シュノーケルがあれば、もっと色々なものを見つけられたかもしれない。砂浜も、前々日に行
 った海とは異なり、真っ白でやわらかく、素足でも安心。

  そこで、何でも作ってしまう “工房”。砂浜に工房商店を開くことに。緩やかな(だが確実に迫りくる)波に飲
 み込まれぬよう、堤防対策を行いながら皆で作っていく。仕上げに吉越さんがワカメを添えて完成。記念撮
 影…と思いきや、地面からでは広すぎて、カメラに収まらない。ということで男性陣による組体操で撮影を行う
 ことに。 うん、なかなかうまく撮れた。※ “房”の真ん中にあるのが、スパイスのワカメである。

  夕飯は中山さん御用達のレストランへ。水族館のようなところで、さまざまな魚が狭い水槽の中を泳いでい
 た。そこにある魚たちは全て食用で、食べたい魚を伝票を持った店員に指さしで伝え調理してもらう、スーパー
 オーダーメイドなレストラン。どの魚料理も美味。料理の写真が無いのが非常に残念である(皆食べるのに夢
 中になってしまい、撮影を忘れていた…)。この日は夜食として、吉越シェフのサラダと謎のフルーツ達で一日
 を占めた。
 

                                                                                  

Information

−マレーシア旅行記−


  コチラは、工房商店のメンバーで
 行ったマレーシアで、実際に目に
 した原木の感動、現地の台所、ド
 リアンなどが楽しめるサイトになっ
 ています。


Information

−工房商店とは?−


  2010年10月28日に誕生した工
 務店おすすめの良材(ウッドデッキ・
 フローリング)を販売するネットショッ
 ピングサイトです。

 私たちは、注文住宅だけを建築して
 いる小さな工務店です。

 その中で培ってきた素材の目利きと
 コスト力。無垢フローリングやデッキ
 材に包まれた心豊かな住み心地の
 気持ちよさを、適正価格で味わって
 いただきたいと願い資材ECサイトを
 オープン致しました。


   〒115-0052
    東京都北区赤羽北2-33-3
    赤羽ハウジングステージ内

TEL:03-5924-3212
FAX:03-5924-3288


工房商店 HPへ

是非お立ち寄り下さい


PAGE TOP