Course Menu
        早朝 worker            コンドミニアムから             現地の台所  
      本日のスープ              オープンカフェ?         屋根上のコミュニケーション  
      現地の大工さん               エビせん               お母さん犬と…    
     手なずける谷野さん           なついてしまった              ぐったり…  
        なかよし                 もうすぐ完成           材木見学(2日目)へ 
      ここにも犬が…               近づいてきた!              大きい      
         美術品                  多彩                  のちのお箸
     とにかく飽きない           ウリン原木と工房商店         吉越さん×ウリン原木   
    栗井さん×ウリン原木        常務の手×ウリン原木         このマシンによって…   
     原木がつかまり…               並べられ…             固定されCUT!   
     カットされた木は             ラインに流れ…            人の手によって成形   
      木の粉まみれ               夕飯風景              夜食に、2件目へ
     朗らかな顔の下では             高速作成               どんどん焼く   
        来た来た                飛び交う箸!               高速処理   

 【2010年10月20日 〜3日目〜】

  今日も、午前から中山さんと待ち合わせ。例によって、お勧めの飲食店へ朝食をいただきに。今日は現地
 の台所を覗かせてもらった。皆作業が早い!ウエイターは全員女性(女の子も)であったが、厨房は皆男性。
 真剣な眼差しの中で作られたスープは熱かった(本当に)。

  今回の旅の大目玉である、材木見学(その2)…の前に、少し寄り道をする。ログハウスのような場所で、
 甘くて温かい、お菓子のようなコーヒーをいただく。店内に売っていたエビせんも購入し、皆でぽりぽり…と
 食べていると、犬が寄って来た。初めて会った私たち(人間)の手から、美味しそうにエビせんを食べてくれ
 た。外で、谷野さんが沢山の犬を手なずけていた犬も、店内に入ってきて、私たちの会話の仲間入りに。
 その床下には、生まれたての犬の赤ちゃんが何匹もいた。

  ログハウスから移動した先の材木工場にも犬が。今日は犬の日である。

  遂に拝謁、Nice to meet you ,ウリン原木。
 一切人の手が加えられていない、裁断されただけのウリンの原木に出合う。迫力は言葉では言い表せない。
 残念ながら、写真でも表現不足。気になる方は、現地で自身の目で見てみて下さい、是非。

  感動の余韻を残しながらの夕飯は、恒例の中山さんセレクションのデリシャステイストなお店へ。
 …が、この日は感極まったためか、back完徹で仕事をしたためか、1件では飽きたらず2件目へ餃子を食
 べに行った。ここでも現地の台所を拝見。超高速でどんどん餃子の皮を作っていった。カメラを向けると、男性
 は愛想よく笑い、女性は目もくれず一心不乱。超高速で作られ、運ばれてきた餃子は、超高速で平らげらた。
 ご馳走様でした。

  このも、10月28日にOPENを控える工房商店の準備及び日本での各自仕事をするべく、公衆無線LANの
 あるフロアへ。バチバチ切れる。でもそこは気合で作業。


                                                 

【TOPページへ戻る】

Information

−マレーシア旅行記−


  コチラは、工房商店のメンバーで
 行ったマレーシアで、実際に目に
 した原木の感動、現地の台所、ド
 リアンなどが楽しめるサイトになっ
 ています。


Information

−工房商店とは?−


  2010年10月28日に誕生した工
 務店おすすめの良材(ウッドデッキ・
 フローリング)を販売するネットショッ
 ピングサイトです。

 私たちは、注文住宅だけを建築して
 いる小さな工務店です。

 その中で培ってきた素材の目利きと
 コスト力。無垢フローリングやデッキ
 材に包まれた心豊かな住み心地の
 気持ちよさを、適正価格で味わって
 いただきたいと願い資材ECサイトを
 オープン致しました。


   〒115-0052
    東京都北区赤羽北2-33-3
    赤羽ハウジングステージ内

TEL:03-5924-3212
FAX:03-5924-3288


工房商店 HPへ

是非お立ち寄り下さい


PAGE TOP